lu ru
www.hankeiko.comのホスティングについて

潘恵子ファンのみなさま、潘恵子をご存知のみなさま、
そして、何だろうと思ってご覧になったみなさまへ、

私は、ねこだま( http://nekodama.com/)を主宰する MiracleCat と申します。
(→参考:ねこだまについて)

ねこだまでは、 「潘恵子ファンサイト = Charming Dynamite =」 (公式URLは http://www7.big.or.jp/~sosan/hankeiko/) の管理人曹子孝さんの許諾を得て、 http://www.hankeiko.com/という、 「ドメイン名」だけを無償提供&運用しております。
従って、ドメイン名 www.hankeiko.com で表示されるコンテンツは、 曹さんが作成されたものであり、権利等全ては曹さんに所属いたします。 ねこだまはあくまでドメイン名の提供のみです。

■ここに至る経緯■
当初、自宅サーバの運営を始めた MiracleCat は、大ファンだった 声優・潘恵子さんに関して収集したマニアックな情報などを 有力なコンテンツの1つとして発信して行こうと考えていました。 そのため、本来の nekodama.com というドメイン以外に hankeiko.com というドメイン名も取得しちゃったのです。
で、無謀にも一時期オリジナルのページ※を作りかけていたんです。

その後曹さんが運営する潘恵子ファンサイトを発見して その表現のクールさのみならず、コンテンツの豊富さに一瞬にして 焼き尽くされてしまいました(笑)。 「こりゃ勝負にならない!」と、わずか 100ミリ秒で判断してしまった 私としては、せっかく取得したドメイン名がもったいない。 という事で、敵対よりも融和・協調路線を選択しまして、 かなり長いドメイン名で運用されていた曹さんの潘恵子ファンサイトに 対して、シンプルでずばりそのもの!である、 www.hankeiko.comを提供する事を曹さんに提案した所、快諾して頂きました。

私は、もう20年ほどの年季の入った潘恵子ファンです(笑)が、 彼女の声や考え、そして演じるキャラクター達に大変魅了され続けてきました。 青春真っ只中の頃、わざわざ夜行列車に乗って潘さんのニューアルバムの 発売記念のサイン会に行って、ご本人と握手した事は大切な思い出です。 曹さんのすばらしいファンサイトを通じて、より多くの人が潘恵子さんの 魅力に触れてもらえたらなぁと思う今日この頃です。

※: 私が作りかけていた潘恵子ファンサイトは、恥ずかし過ぎて 曹さんのページを見た方にお見せできるシロモノではありません…(爆)

[トップページへ] ・ [いんぎらーっとしまっし Part2] [ねこだま掲示板2] [ねこだまについて] [カップルズ・バイオリズム]

2004.5.8 Written by , all rights reserved.

lb rb