新しい記事 ≪≪≪≪≪ トップページ ≫≫≫≫≫ 古い記事

PSXの新ファーム(2004.7版)

Tweet
ようやく、これまで大きく不満だった点のいくつかを解決したPSXのファーム(制御ソフト)が出るようだ。


報道によれば、いろいろ機能は付いているらしいが、一番大事だと思ったのは、「作成するDVDの構成が何通りか選択できる」ようになるという点だ。

以前のブログでも書いたが、DVD-R に書き出せる!という事で、当初市販 DVD と同じように、メニューとかインデックスが付いたような DVD が作成されるものだと決め込んでいたのだが、それが裏切られ続けていて、もう諦めていた。
まぁ、実際にファームがリリースされて自分の目で確かめない限り、下手な期待は危険なのだが、もし予想通りの機能が実現出来てるとしたら、これが一番うれしいカモ。
てか、出来て当たり前の機能が今まで出来ていなかった訳だから、はやくとっとと作るべきだったんだな、これが。

あと、大事なのは、これまたこれまで不満たらたらと書き続けていた事だけれど、タイマー予約したタイトルの部分が書き換えられるようになるらしい。今までは、EPG から取り込んだ文字列だけで、これが人間の設定らしく、表現が揺らぎまくりで毎週放送される番組なんかを録画して、タイトルでソートしたりするとあちこち番組が飛び回りまくり状態だった。しょうがないので、手で1個づつ修正したりしていた訳だが、タイマー予約の段階で設定できるのは超ありがたい。
次の段階は、EPG の設定の揺らぎを吸収する機構ってところかな。

まぁ、何にしてもはやくリリースしてくれぇ!と言いたい。
だって、今DVDに焼くとメニューの無いつまらないやつになるからだ。それまでDVDに焼くのは保留しなくちゃならないから、ハードディスクがパンクしそうで怖い訳ですよ。

まぁ、なんにしてもファームが育っていくのはちょっと嬉しいな。
2004年06月18日 00時00分00秒 by miraclecat - カテゴリ:HDDレコーダ



コメント

コメントはありません

コメントの追加

:

:
: