新しい記事 ≪≪≪≪≪ トップページ ≫≫≫≫≫ 古い記事

「あの花」聖地巡礼 - その16:聖地巡礼納め

Tweet
巡礼道の札
12月17日に秩父に行った際、福引の補助券を貰ったのだけれどもう1枚無いと引けないのでその一枚を貰いに再び秩父に赴きました。

ついでに(?)聖地巡礼。

今まで行ってたけれど、撮影していなかった「巡礼道」の札を撮影!
オープニングで一瞬映る巡礼札です。
秩父札所17番定林寺の脇の巡礼道にあるものです。オープニングのはたぶんこれだと思います。



鶴見歯科の看板の交叉点
あと、じんたん家に行く際にちらっと出てくる交叉点です。

以前にも撮影したのですが、アングルが間違ってたので正しい方向から一枚。

夕方だったのでちょっと暗いですが…。


冬の秩父橋
ここまで来たら、もう秩父橋にも行っとくしかありません!

という事で、秩父橋までてくてく歩いてしまいました。
もう道はお馴染みなので例の緑ヶ丘高校のモデルの中学校の前を通って行きました。

秩父橋は、やっぱり夏とは違った装いです。特に背景の木が枝だけになっているのが、大きく印象を変える要因になっています。


夕焼けに染まる工場
でも、秩父橋から見える例の工場が夕焼けに染まっていい感じでした。


で、肝心の福引ですが、この後夕食を食べて補助券をもらって1回引きました。
そしたら何と!卵パック(6個入り)が見事当選!

卵パックを持ったまま実家に帰省。何故か、卵パックがお土産という年末になりました。


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
2011年12月29日 23時23分00秒 by miraclecat - カテゴリ:聖地巡礼



コメント

コメントはありません

コメントの追加

:

:
: