新しい記事 ≪≪≪≪≪ トップページ ≫≫≫≫≫ 古い記事

Panasonic ディーガ DMR-BZT730を購入

Tweet
2台になったディーガ
ハードディスクレコーダは便利だ。初代PSXで味を覚え、その後地デジ化に伴って地デジチューナー代わりにディーガBMW-DW850を購入してずいぶん(数年間)使い込んできました。

ところが!です。

当初すごく便利に感じていた2チューナーによる2番組同時録画も、時々3番組が重なったり2番組重複録画時の制約(一方は必ずDRモードで録画する必要がある)の制約が辛くなってきたのと、何よりハードディスク容量がもう足りない。

録画して見ている番組は基本的に1クール単位にBDディスクに落としてHDDから削除するようにしているのだけれど、それでもシーズン途中でパンクしかねない状況だし、時々ディスクフルで録画失敗という事故が起きてきて限界を感じてました。

そんな中、2TBのHDDを搭載したHDDレコーダが食べごろ価格に(=ずいぶん安く)なってきたのを機に、思い切ってDMR-BZT730を購入してしまいました。(購入価格69,999円+代引き手数料840円)



両者の主なスペックの違いは以下の通り:
DMR-BZT730(新)DMR-BW850(旧)
チューナー数32
ハードディスク容量2TB500GB
メーカー製品ページhttp://panasonic.jp/
../bzt830_730/
http://panasonic.jp/
../bw850/

追加での注意点:

同じメーカーの機種2台という事で、そのまま設置してしまうとリモコンが混線して2台同時に反応してしまいます。

予め設置済みディーガ(DMR-DW850)の方の本体とリモコンのリモコンモードを変更しておきます。下記URLに書いてあった方法でうまく変更出来ました。

http://panasonic.jp/support/mpi/bd/bw880bw780bw680/bw880bw780bw680_c01_10.html


紙の上での違いはともかく、細かい点で色々改良されているので今のうちに記しておきたい。

(1)良くなった点

・時計表示部分の輝度が上がっている。ちょっと暗いと思っていたからいいかも。

・電源を入れた時に光る中央上部の青いランプの青が少し濃くなって輝度が下がっている。今まですこしまぶしい感じだったのでいい。

・録画の赤いLEDの輝度がかなり控えめになっている。控えめな方がいいと思う。

◎録画一覧画面で勝手にプレビュー再生されなくなった。今まで鬱陶しいと思っていた機能なので正直ホッとした。録画一覧表示が静かなのが良い。
また、その影響だと思うが、番組選択動作がきびきびして小気味良いし、再生ボタンを押した際の再生も素早い!

・動作がキビキビしている。制御用CPUが高速化されたのかな?圧倒的に操作感が良くなった。

◎2番組重複の際でも、両方に圧縮をかけた設定で録画出来る。これは凄くいい!今まで片方をDRにせざるを得ないので、後から逐一圧縮操作が必要でとても手間でした。

・HD画質で更に圧縮率が高いモードが追加された。録画モードの呼び方が変わったようだが、HLが5倍録画らしいから、15倍録画はより圧縮されたモードらしい。

◎(2/3追記) 15倍録画モードはかなりいい。DMR-DW850の場合ニュースなど情報だけ見られれば良い番組はEPモード録画していたけれど、非常に画質が悪かった。それに比べて15倍録は思ったより綺麗で良い。

・アナログチューナーが無くなった。もはや必要無い訳だが。

・本体の奥行きが2cmぐらい短くなった。軽いしちょっとちゃっちぃい感じもするけど、そこはそこ。あんまり機能とは関係ないし。

◎外部HDDをUSB接続して、そこに番組をMOVEしたり直接タイマー録画したりする事が可能になった。これは全くチェックしてなかった機能で未だ使ってないけれど、後で容量追加出来る!という点ですごくいい!

・3Dブルーレイ再生機能が付いている。先日買ったTVが3D対応だったけど3D機能全く使ってなかったのでちょっと楽しみ。

・(2/3追記) 一旦DR録画した番組の録画モード変換メニューが凄い事になっている。1.5倍録 16.0Mbps, 1.6倍録 15.0Mbps, 1.8倍録 13.3Mbps, 2倍録 12.0Mbps, 2.3倍録 10.4Mbps, 2.5倍録 9.5Mbps, 2.7倍録 8.7Mbps, 3倍録 8.0Mbps, 3.5倍録 6.8Mbps, 4倍録 6.0Mbps, 4.5倍録 5.3Mbps, 5倍録 4.8Mbps, 5.5倍録 4.3Mbps, 6倍録 4.0Mbps, 7倍録 3.4Mbps, 8倍録 3.0Mbps, 9倍録 2.6Mbps, 10倍録 2.4Mbps, 11倍録 2.2Mbps, 12倍録 2.0Mbps, 15倍録 1.6Mbps と非常に細かく設定出来る!てか、細かすぎる!しかも、ビットレート表示付きとは何か嬉しい。しかし、不思議なのは予約録画だと 3倍録、5倍録、15倍録しか選択出来ないのにここはこんなに細かいのか?という事だ。

◎(2/3追記) 録画一覧画面に「最新録画番組」のタブが新規追加されている。これは意外に便利。まとめ番組でまとめられると最近録画したのがどれかわからなくなる事が多いが、このタブで一覧出来てしまう。

◎(2/6追記) BDを再生しながら予約録画が出来る!
本来このぐらい普通に出来て欲しいところだけれど、DMR-DW850だと予約録画が始まるとBDの再生が止まってました。DVDだと再生が続けられるんだけど、なぜかBDはダメでした。
と、思ったらBD再生中の予約録画はDR記録に変更されるみたい。でも、出来ないよりはよっぽど良いです。

(2)イマイチだった点

・番組表の並び方がアナログ時代のチャンネルの順番を引きずっている。デジタル時代の順番にして欲しいのだが。

・DMR-DW850 から DMR-BZT730 へと軽くコンテンツが引越し出来るのかと思ったら、あまり良い手段が無いらしい。しばらく2台で使わざるを得ないかなぁ。

・(2/3追記) 録画された番組のサムネイル画像が生成されるのに時間がかかるようで、5時間ぐらい前に録画した番組でもサムネイルが無い事がある。そんなに困りはしないけれど。

また気づいた時に追記したいと思います。


参考URL:
・価格.com DMR-BZT730 現在の価格:http://kakaku.com/item/K0000428818/

(2/8追記) 上記 kakaku.com のサイトで見ると現在の最低価格は71,797円となっている。7万円割れで買えたので割と底値に近かったのかも。ちょっとラッキー。
2013年01月27日 13時27分47秒 by miraclecat - カテゴリ:HDDレコーダ



コメント

コメントはありません

コメントの追加

:

:
: