10月30日

netshの仕様が Windows7 で変わってる

Windows Firewallの開閉を制御するコマンドとして、netsh がありプログラムインストール時にお客さんに余計な手間をかけさせないためにインストーラの中で制御していたのだけれど、Windows7になってこれが効かない。
Windows Firewall の仕様が変更されて、内部ネットの場合・外部ネットの場合で選択するようになっているためかと思われるが、参ったな。

プログラムの修正が必要だ。

仕様の変更箇所を調べねば。
[続きを読む]
17:49:17 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:プログラミング

8月22日

岡崎図書館事件に思うこと

昨日から twitter で岡崎図書館事件ネタが炎上している。

発言内容やまとめ記事から認識した事件の顛末とは次のようなもの:
(1) ある男性(仮称librahack氏)は、岡崎図書館の利用者で年間100冊ほど本を借りていました。
(2) 岡崎図書館は、新着本の情報だどを案内するMDIS(三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社)製の図書館情報システム MELIL/CS を導入していたが男性は「使い勝手が悪く」感じ、プログラミング能力を生かし新着情報のみを抽出しまとめて表示するスクリプトを作り、新着情報を毎日自動更新させました。
(3) ところが、岡崎図書館で稼働していたシステムは後述の問題によって「1時間に400件」を超えるアクセスで機能しなくなるというものでした。
(4) その結果、男性がスクリプトを動かすと同システムにしばらく接続出来なくなる事態が発生し、市民から図書館に苦情が上がった。
(5) 図書館はアクセスログから定期的な集中アクセスを確認、愛知県警に被害届を提出し、愛知県警は捜査を進め偽計業務妨害の疑いで男性を逮捕し20日間にわたって拘束した。
(6) しかし、男性に業務妨害の意図は無く、警察の依頼で複数のセキュリティ専門家が確認した結果図書館システム側の不具合が原因と結論した結果、起訴猶予処分となり釈放されました。

というものです。
この事件、どう考えますか?
議論は、続きの中でしたいと思います。

参考URL1:
http://www.mdis.co.jp/case/city-okazaki/200908.html
三菱図書館システム MELIL/CS導入事例 岡崎市立中央図書館様 | MDIS
[続きを読む]
12:58:18 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:プログラミング

6月08日

Windows Vista ですよぉ〜

Windows Vista Ultimate α plusとBusiness Update
Windows Vistaの正式版が発売されてからはや数ヶ月。
Windows XP でもそんなに困らない?事から、Windows 98/Me から XP への移行ほど急激には乗り換えが進んでいないような気もします。

が!
Windows用のアプリを開発している人間としては、やっぱ最新OSにも対応しなければ!で、仕事の方でもいよいよヤバクなって来たので、身の回りから Vista で固めなければ…という事で、急遽Vistaづいて、Windows Vista祭り状態になりました。

しかーし! Windows Vista は一日にして成らず。苦労してます。
[続きを読む]
02:24:23 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:プログラミング

9月03日

VC++プログラミング講座 - 第3回表示部を作る

出来上がったアプリケーション
どうもプログラミング講座は、画面キャプチャに手間がかかるのでなかなか時間が取れなくて、前に進まず滞ってしまっています。とりあえず、電卓プログラムを作るという目標があるので、それなりの所まではなるべく一気に作らねば!と思ってしまいます。

が、これがなかなか…。

それはさておき、今回は電卓らしく数字の表示部を作ります。
具体的には
(1) 「エディットボックス」をプログラムに付加する方法、
(2) エディットボックスに情報を表示する方法
(3) 起動時に、エディットボックスを自動的に初期化する方法
を紹介します。

なお、今後の講座では複数のやり方がありますが、「わかりやすい」事を中心に、私がいつも使っている方法で取り組みたいと思います。
また多少効率が悪くても、「わかりやすい」事を優先したいと思います。
経験的に、先ず効率が悪くても分かりやすい方法で理解(頭は楽だけど体が苦労)した上で、次のステップとしてより効率の良い方法(余裕が出てきた頭に頑張ってもらい楽をする!)に進むというやり方の方が無理が無く理解できるように思っているからです。

では、始めましょう。
[続きを読む]
13:35:09 by miraclecat - ★コメント(2)★ - カテゴリ:プログラミング

7月19日

VC++プログラミング講座 - 第2回ボタンを作る

フォルダからソリューションファイルを開く
おまたせしました。前回からかなーり時間が経過してしまいましたが、そろそろ第2回行きます!

第2回は、簡単なところで「ボタン」を作ってみましょう。

電卓なので、とりあえず「クリアーキー」を作ってみます。

先ずは前回作成したフォルダを開きます。
「マイドキュメント」の中に「Visual Studio Projects」というフォルダがあり、その中に前回作成した「nekoden」というフォルダがあるはずです。そのフォルダを開いて、「nekoden.sln」というウィンドウにリボンあるいは無限大のようなVisual Studioのアイコンをダブルクリックして開いてください。

この「開く」動作は今後作業をはじめる時の操作になります。
[続きを読む]
02:16:00 by miraclecat - ★コメント(4)★ - カテゴリ:プログラミング

6月11日

VC++プログラミング講座 - 第1回とりあえずアプリを作る

Microsoft Visual C++ .NET 2002 スタート画面
雑記ばかりのこのBLOGも、作成し始めてから1年以上が経過し、そろそろ人さまのお役に立つコンテンツも作らねば!という事で、プログラミング講座をはじめてみたいと思います。

自分自身Windowsプログラミングなんて、始めて数年程度とまだまだ駆け出しなのですが、ある程度動いて役立つツールなんかも作れるようになって、いっぱしのプロの「つもり」でいるので、まぁ、何がしかの社会貢献になるだろうし、逆に「本当のプロ」からのお叱りなんかも貰えれば、もっと成長できるかな?などと勝手な事を考えてのスタートです。
[続きを読む]
04:09:29 by miraclecat - ★コメント(2)★ - カテゴリ:プログラミング

9月26日

タスクマネージャが壊れた!?

こんなんなっちゃいました
この連休、ずーっとプログラミングしていたんだけれど、激しくいろいろやった結果タスクマネージャのタイトルバーがどっか行っちゃった!

リブートしても直らないし、困った困った…。
[続きを読む]
02:41:36 by miraclecat - ★コメント(1)★ - カテゴリ:プログラミング

6月19日

UFO Capture

数年前からボチボチと勉強して書くようになっていた VC++ だけれど、最近は DirectX とかちょっと凝った所にも進出して苦戦しているところなのだけれど、そんな中で恐ろしく凝ったのを作っている人を発見した。
[続きを読む]
12:51:16 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:プログラミング