4月27日

Bitcoin を採掘してみた

今、Bitcoinが何やらホットな事になっているらしい。
例えばこちらの記事↓

Bitcoinをざくざく掘り出す、モンスター・マシンたち
2013年4月17日(水)20:00
http://www.gizmodo.jp/2013/04/bitcoin_2.html

Bitcoin はネット上の仮想通過(電子マネー)です。
他の電子マネーと決定的に違うのは、中央集権的に通過の流通を制御する主体(つまり発行者)がいないという事。
Bitcoinに参加しているPC全体で完全並列化された大きなお財布を持っているP2Pのシステム。
そして、そこに流通するマネーは暗号解読を行なって生成する仕組みになっています。

つまり、誰もが「Bitcoin」という通貨を作る事が出来るということ。
ただし、暗号解読は徐々に難度が上がっていきます。
ちょうど金鉱脈を求めてゴールドラッシュが起こったように、Bitcoin を取り出そうという人が出てきた訳です。
人はこれを「採掘」と呼びます。

最初は簡単だったので、普通のPCでやっていたものが、今や専用LSI(ASIC)まで駆使する状況。
ゴールドラッシュは去ったのか?な?
でも、ちょっとでもかじってみたいと思うのがプログラマーのサガというもの。

という事で、ちょっとかじってみました。 [続きを読む]
22:59:38 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

4月16日

Microsoft Private Folderに入れたファイルが化けた

「Microsoft Private Folder」をご存知だろうか?

一時期 Microsoft 社が無償配布していた、暗号フォルダを作成・利用するためのソフトウェアだ。
検索エンジンで「Microsoft Private Folder」と入れて検索すると色々出てくる。

Microsoft Private Folder は開こうとするとパスワードを聞かれ、
正しいパスワードを入れて開けば、あとは通常のフォルダおよびその中のファイル
という具合に、ごく自然に利用できる優れものだ。

特に会社で機密書類を扱うのに便利だ。
個人情報が書かれていて、うかつに外部流出したら大変なファイルを
格納するのに最適なのだ。

ところが、こんな便利なソフトなのに、
Microsoftは公開を中止して引っ込めてしまった。

が、色々探して見つかったので使っていた。
ところが!である。

先日Microsoft Private Folderを開いて、中にある機密情報が書かれた
パワーポイントのファイルを開こうとしたら、「この種類のファイルは開けません」と、
エラーが出てしまう。
やばい…予感。
[続きを読む]
00:18:40 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

6月17日

暗号化ファイルが開けなくなった!

暗号ファイルが開けない!
異変に気付いたのは2006年6月17日土曜日のお昼でした。

1つ前の「VC++プログラミング講座」の記事で細かい所を修正していて、第2回の分のネタでも作っておくか!と、前回作成したファイルを何気に開こうとすると…開けない。
「(×) 選択されたファイルは有効なVisual Studioソリューションファイルではありません」
と表示されます。

あの後試しにインストールした無料の Visual Studio 2005 Express Editionがいけないのかも…。と、アンインストールしてみると…、ソリューションファイル(拡張子.sln)の対応が切れてしまってそのままでは開けない。しょうがないので、Visual C++ .NET 2002を手動で指定して開くも、やはり開けない!
しょうがないので、3時間かけて!Visual C++ .NET 2002を再インストール!したのだけれど、やはり開けない。
アクセスが拒否?

これは中身がおかしくなったのか?と notepadで開いてみたら…「!アクセスが拒否されました。」と表示されてしまう。ここに来て問題はVisual Studioではなく、「暗号化ファイル」が復号できない!という、極めてマズイ状況に陥った事が判明したのでした。ヤバイ。

さあ困った!どうしよう。
[続きを読む]
23:59:00 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

7月18日

ハイパースレッディングの脆弱性

ハイパースレッディングにはセキュリティ上の脆弱性が存在するという。
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/05/17/ht/ Hyper-Threadingの脆弱性 (PC WEB)
[続きを読む]
17:09:12 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

6月22日

カード情報が流出

なんか、アメリカでカード情報管理会社が不正侵入を受けて蓄積していたカード情報などが流出しちゃったという。やばい事はヤバイのだが…
[続きを読む]
07:14:00 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

5月19日

やっぱりそうかぁ (IIS)

最近 価格.com や、地方新聞社のホームページが軒並みウィルスにやられてしまっているが、調べてみるといずれも Windowsサーバ+IIS という構成だった。
[続きを読む]
07:27:25 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

4月04日

メール認証システム

最近、IIJとか@niftyとかが相次いでメール認証への対応を表明した。
[続きを読む]
01:00:13 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

3月17日

なんで6桁かなぁ

最近、セキュリティ強化という事でいろいろなシステムで、パスワード登録の基準が見直されている。まぁ、それ自体は良いことなのだが…。
[続きを読む]
00:00:00 by miraclecat - ★コメント(3)★ - カテゴリ:暗号・セキュリティ

1月25日

訳わからん電話

1月22日土曜日にねこだま復旧作業で疲れまくって寝ていたところに、変な電話がかかってきた。
[続きを読む]
02:54:54 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

10月08日

自分が自分であること

突然ですが、あなたがあなた本人である事を第三者に対して証明する時ってどうしますか?免許証を見せますか?もし、免許証が偽造されたものだったとしたら、それを信じていいのでしょうか?
[続きを読む]
02:49:15 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

9月25日

偽造防止の糸

9/14放送のテレ東のワールドビジネスサテライトの、トレたまによれば糸にレーザーで微小な文字を書き込む技術があるという。何に使うのかと思いきや、偽造防止用だという。
[続きを読む]
00:00:00 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

9月09日

アタック!来ちゃいました!!

昨日ログを見ていたら、ねこだまの sshd に対して侵入を試みた形跡があった。
[続きを読む]
01:00:44 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ

9月07日

スキミングは恐い

普段セキュリティの事を語っている割に、自分のクレジットカードがスキミング被害に遭ってしまいました。トホホ。
[続きを読む]
02:03:00 by miraclecat - ★コメント(3)★ - カテゴリ:暗号・セキュリティ

8月22日

ついに来ちゃいましたかぁ! (MD5の欠陥発覚)

久しぶりにばぐさん所のブログを覗きに行って発見!
ハッシュ関数 MD5, SHA-0 に欠陥があるかも知れないという事だ。こりゃぁ、えらいこっちゃ!
[続きを読む]
02:32:06 by miraclecat - ★コメント(11)★ - カテゴリ:暗号・セキュリティ

8月04日

なりすまし

暗号技術で対処すべき課題として、盗聴防止、改ざん検出と並んで重要なのが「なりすまし防止」だ。しかし、最近の世の中がすぐにでも暗号技術の適用が必要なレベルに達してきてしまっているのは何だか複雑な心境だ。
[続きを読む]
00:00:00 by miraclecat - コメントはありません - カテゴリ:暗号・セキュリティ