lu ru
チョコボールにニュータイプ

[新旧タイプの銀率の違い] あれからはや1年…
チョコボールをよくよく食べたもんだ。
自分でも驚くぐらいにね。
(参考トピック「チョコボール!」参照)

ところで、最近チョコボールの箱の作りが変わったようだ。
右の写真を見てもらいたい。 右側が従来のタイプ、左側が新タイプの箱だ。
チョコボールが出てくる黄色い「くちばし」の形が変わった。 くちばしの長さが長くなり、途中に引っかかりが出来た。 おかげで、開いても戻ってしまうだらしないくちばしから、 微妙なクリック感があり、開くとそこでホールドされる タイプのくちばしになっていたのである。

と、ここまではいいだろう。使いやすくなった訳だから。

ところが!である。
「チョコボール」と言えば「金のエンゼル」「銀のエンゼル」だろう。 そのエンゼルたちの出現確率に変化が見られるようなのだ。

写真は、新旧タイプとも5箱づつ並べた上に、銀のエンゼルが当たった 箱をくちばしを開いた状態で並べて撮ったものである。 何かお気づきにならないだろうか?
そう、銀のエンゼル率が低い! のです。旧タイプが56個のうち7個(12.5%)銀があったのに対して、 新タイプは25個のうち1個(4%)しか銀がありません!

まぁ、数が少ないから断定的な事は言えないけれど、 でも最近めっきりエンゼルを見かけないと思っていたのだけれど、 定量的にもその事が証明された訳だ。
ま、おかげであんまりチョコボールを買いたいとも思わなくなり、 ダイエットにはちょうど良い訳なのだが…

参考URL
2ちゃんねる:【金なら一枚】エンゼルの出現率調査【銀なら五枚】
・参考トピック:金のエンゼルとご対面 (2003.5.16)
・参考トピック:チョコボール! (2002.12.2)




[ホームページへ戻る] ・ [いんぎらーっとしまっし Part2] [ねこだま掲示板2] [ねこだまについて] [カップルズ・バイオリズム]

2003.11.15 Written by , all rights reserved.

lb rb