lu ru
ハンマープライス・スタジオ見学

過日、ミーハーな私はハンマープライス(フジTV、土曜日夜 に放映されているオークション番組。 番組案内は こちらを見て下さい。)におもわず応募の葉書を出したところ、 何と当選(?)してしまったのです!ねたは、「セーラームーンもの」という 事で、潘恵子ファンの私としてはちょっと興味津々で申し込んだのです。(結 果的に、アニメの方ではなくコミックの方だったので期待外れではあったので すが…)

収録Lot
No.
品名・権利名 落札額
[円]
落札者放映 放映
Lot
No.
95.8.7 85 ともさかりえの耳型グミキャンディー 120,000 Kさん(27)
洋菓子製造
95.9.16 94
95.8.7 86 アイドルの歯型のついた鉛筆
1ダース予約権
100,000 Sさん(35)
LPガス販売
95.9. 2 89
95.8.7 87 ケビン・コスナー直筆の掛け軸 550,000 Sさん(20)
明治大学商学部3年
95.8.19 86
95.8.7 88 梅宮アンナの網タイツで作った虫取り網 93,000 Iさん(33)
ムサシノ広告
95.8.12 82
95.8.7 89 少女マンガ「なかよし」の
セーラームーンに登場権
2,000,000 Mさん(25)
ぬいぐるみショップ
ボークス店員
95.8.26 88
95.8.7 90 西城英樹YMCAの型 350,000 Kさん(80)
浜松市 無職
95.9.16 96
95.8.7 91 松雪泰子の
「白鳥麗子でございます!」で
着ていたネグリジェ
260,000 Iさん(18)
銀座コージーコーナー
95.8.19 85
95.8.7 92 アントニオ猪木と10分間一本勝負 870,000 Mさん(32)
国立大学助教授
95.9. 2 90

まあ、ともかくおもしろかったので、当日の日記から抜粋して御紹介します。

2回目のスタジオ見学もどうぞ。


1995年8月7日(月)の日記より抜粋



やっと駅に到着。しかし暑い。 駅前にスタッフの人がいるというんだけど、いなくて、 16時そうね20分ぐらいか、25分ぐらいに到着したんだけど、 みんなで駅前で待ちぼうけ。 いやぁ、あの炎天下で、 正装してうろうろしている若者の集団というのは、目につきます!

そのうち、16時40分ぐらいになって、ようやく首から看板を ぶら下げたスタッフの人が来て、地図を記念にもらってみんなと歩いて行った。 だって、みんなについていけば行けるから、地図は不要と言えば不要なんだ。 けど、記念にもらってきてしまった。

で、みんなで延々と歩いて行った。これが、意外と遠いんだわ! 汗だくになりつつやっと到着。そして、スタジオ前にてみんなで 列になって並んで待っていた。これまた暑い!上着をぬいでいたものの、 それでも暑かった。もう!ここで17時ちょい前から、17時40分 ぐらいまで待たされた!ひぇーっ。しかし、ここの並ぶ列が 運命のいたずらなんだよなぁ。この並び順でスタジオの着席 順序が決まってしまうんだもん! で、この際に紙が配られて持参したボールペンを使って自分のプロフィールやら、 意気込みなどを記入するという事になっている。でね、この紙には 番号が付いていてこれが、番号札の番号になるわけなんだ。しかも、 この紙は綴じられてトンネルズの二人に渡され、司会の際に参考にするという訳だ。 で、私はもらった紙を隣の彼に渡した。44番。そして、次の番号は、 私の番号45番。うーむ。 (解説:44番の人がMさん。セーラームーン登場権をそれまでの最 高値をあっさり更新する200万で競り落した人なのです。)

で、散々待たされたあと、やっと中に入れる!と思いきや、 今度は、身分証明書を提示して、また待つ。廊下に延々と待たされる。 で、18時30分ぐらいになって、ようやく動き出して、番号札をもらった。 そして、また廊下で待たされる。えぇ!もうやだよ!て感じの所で、 今度はそんなに長くなかったし、スタジオのすぐそばだったし。 ここで、さっきのプロフィール用紙が番号札を確認しながら回収された。

それからしばし、やっとスタジオに入れる。いや、スタジオは涼しい! いやぁ、ほっとしましたねぇ。木の枠組みで組んだセットに裏から 入ったんですが、いや、あの入口はちゃんと入口の役割を果たして いたんですねぇ。ふーん。あと、スタジオは思ったよりも狭かった。 うーむ、やっぱNTSCの4:3の画面のマジックですね、 (TVで見る方が)実際よりもずっと広く見えてしまう。

そして、私たちは前から4番目ぐらいの所に座りました。今日は3本 録りで、商品は全部で8品目。

1本目:
・耳グミ  ←ゴムみたいだって言っていた…
洋菓子屋さんのお兄さんが、10万で買っていった。あっさり。

・アイドルの歯形が付いた鉛筆1ダース
55番の人が12万ぐらいで落札したけど…、彼は本当に買う気 だったのかなぁ?すんごい、あっさり決まったけど…。 だって、こっちの席に座っていた人は、セーラームーン組のはず。 でも、12万なら安いのかも知れない??なんて、おかしく なったか、俺は?

放映を見て:正しくは10万円。やっぱり彼は、10万 円って言ったときまではニコニコしていたのに、落札して 席を立つ時非常に困った顔をしていますよ!まあ、犬に噛ま れたと思ってあきらめるしかありませんねぇ。

・ケビンコスナーの掛け軸 ←石橋破れたり
とても20才には見えない20才が、55万?で買った。 最初は「警備員 コスナー」と書かせるつもりが、機嫌が悪いと いう事で、ひらがなで「けいびいん コスナー」と書かせようと したが、映画会社の差し金でちゃんと「けびん COSTNER」と 書かれてしまった、何の捻りも無いものになったという訳。 しかし、前列でキャーキャー言う割には、全然競らない女性達は いったいなんなの?
2本目:
・梅宮アンナの網タイツで作った虫取り網
あ、これはどっかの広告代理店のおやじさんが落としていったぞ。 いくらだったかなぁ?(9万7千円でした:95.8.12放送日より)

・コミックセーラームーン登場権、
ご存知我らがM氏が記録更新の200万で競り落とした。 その陰には私が100万用立てるという約束があったのだ!はは。 しかし、これは向こう側の学生と、M氏の二人で競っていて あれよあれよという間に100万越えていた。怖い! 私も少し出そうかと思った頃には100万越えていたという具合。 いやぁ、しかし隣でどんどん値がつり上がっていくのを見て、 こっちもどきどきしてしまった!だって、隣の人が落札したら 私が金を貸さなきゃいけないんですよねぇ! (解説:Mさんは、「どーしても競り落したい」とひそかに私に言ってい た、左隣に座っていた人です。彼は(私もそうですが)当日まさかそんなに高 値になるとは思ってもいなかったらしく、予算100万ぐらいしかなくて、1 00万を突破した辺りで、ひそかに私に「いくらか貸してもらえないか」と言っ たのでした。最初、私は「50万までなら貸してあげる」って言っていたので すが、あれよあれよと150万を突破!しょうがないから、「じゃ100万ま で貸してあげる」って言ってしまったのだ。でも、じりじりと値が上がって、 回りのみんながはやし立てて、最後の決め!で、「200万!」と言ってしまっ たMさんでした。あとで、放送を見たら競っていた相手の人は200万で、 「友達ストップ」をかけられていたみたいですね。ああ、助かった!実は、私 は110万しか持っていってなかったので、心配で心配で…。しかし、結局の ところ、どういうわけか「いつもにこに現金即決払い」のハンマープライスな のに、Mさんには翌日振り込みでもいいよって言ったらしくて、私は「口で 言っただけ」になってしまいました。)

・西城秀樹YMCAの手形
秀樹16才の頃からの熱烈追っかけお婆さん(失礼!) 80才が競り落とした 35万だった。いや、しかしこれもすごい!
3本目:
・白鳥麗子でございますで使ったドレス等消え物、
どっかの熱烈なファンの女の子が20万?ぐらいで買った。 確かコージーコーナーでケーキを作っているとか言っていた。 ちょっと小太りの子。着ないでかざっておくとか言っていたなぁ。 わかるなぁ。その気持ち。でも、洗濯しないと腐るぞ、なんてね。

・アントニオ猪木と10分間格闘権 →隣のスタジオの特設リングでの試合付き
国立大学の助教授先生が87万だっけ?いや、しかし、その昔 学生プロレスやっていたとかいうだけあって、意外と強かった。 うん。しっかし、入れ替えで入ってきた人たちは何だろうなぁ? と思っていたら、これだったんですね。うーむ、すごい。 苦しめられるのに、87万も出すとは。

収録はだいたい、19時〜22時ぐらいまでかかった。

特に最後の収録が終わってから、特設リングでの試合のために、さらに みなさんが隣のスタジオに移動して、30分ぐらいかけて撮影したんだもん。 しかも、ちゃんとしたリングも組んで!これは、すごいわ。これにいくら お金かかっているんだろう。

あ、終わってからみんなで写真撮影でもするんかいな?と思っていたが、 甘かった、もうMさんは帰ってしまったとか。終電が無いとかで。 で、私は一人残されてしまった…、わけではなくて、#42、#43さんがいた。 彼らは写真とってくれってんで、フラッシュのやつで、撮ってあげた。 あああ、自分も写真機持ってくればよかったかなぁ。なんて、思っても遅い!




という訳で、当日スタジオ内は写真撮影禁止な上に、そもそもカメラ持って いってなかったので、写真がありません。すみません。
2006.6.10 個人情報保護のため氏名を削除しました。



[ホームページへ戻る] ・ [いんぎらーっとしまっし Part2] [ねこだま掲示板2] [ねこだまについて] [カップルズ・バイオリズム]

1995.8.7 Written by , all rights reserved.

lb rb